さすがにサセ子なんて言われちゃうみゆですから、セフレ募集をしてみればいいと言われてしまいました。
しかもそのセフレの探し方、出会い系アプリで大丈夫だと言うのです。
日頃使っているスマートフォンのアプリで、セックス相手がとても簡単に探せるという事を話しだしました。
「私はセフレアプリなんて呼んでるんだけどね、これを使うと目的の男を探せるのがすごい便利なんだ」
「私すごく舐めて欲しいんだけど、そういう人も探せるの?」
「大丈夫、利用者が凄く多くいるからクンニ好きも見つかるよ。
プロフィールとか掲示板に、そのこと書き込んでいけば見つけた男から連絡来るからね。
あとはやりとりして、相性が良いとか安全だとか確かめればいいだけなんだよね」
彼女の話を聞くと、とても簡単に相手が探せそうな気がしてきました。
彼女の使っているというセフレアプリ、人気も高く、安全性があるので利用者が多いとのこと。
男の人の利用者が多ければ、女の子の求めるエッチが可能になってくるみたいでした。
「前クンニの上手な人に何回も逝かされたこともあるよ」
こんな事言われてはクンニされたい私としては、気分が盛り上がってしまいます。
アプリで舐め犬になってくれるとこの人が見つかる、彼氏では味わうことができない快楽を満喫できてしまうんですからね。
舐めるのが好きな男の人をみつける事ができるのは、今の自分にはとても大切な事に感じてしまいます。
それでなくても彼氏とのセックスでは満足していないので、やっぱりセフレと言うのは必要に違いないと感じていきました。

セフレ初体験にはなるけれど、この欲求不満を解消したいですからね。
どのようなセフレでどのようにすれば相手を探せるのか、みゆにさらに詳しく話を聞いてみることにしました。